できるだけ安く大人数で利用したいときの貸切バスはどう選ぶ?

バス会社に交渉して安く利用する

バス会社の大型貸切バスを大人数で利用するときに、直接、バス会社に交渉するのが一つの手段です。大型バスは補助席もついていますので、それを活用すればかなりの人数が乗ることができます。さて、価格ですが、複数のバス会社に交渉して、一番安い会社に決めることです。バスガイドが不要な場合は、その経費がかからなくなりますのでより安くなります。バス会社によっては、大型バスと言っても定員がバスの作りによって若干違うことがあります。ですから、貸切バスに全員が乗れるだけのバスを借りることが大切です。また、貸切バスは、時間や距離などによっても価格は違ってきますので、事前にしっかりとプランを立てて検討することが大切です。

旅行会社に相談して大型バスの貸切バスを決める

旅行会社は旅行のことなら何でもお任せのプロです。そこで、旅行会社にできるだけ安くしかも大人数が乗れる貸切バスを手配してもらうことも一つの手段です。旅行会社は、いろいろなバス会社を知っていますので、プランを聞いた上でできるだけ要望にあったバス会社を紹介してくれ、当日も安く大人数が乗れるバスを手配してくれます。ただし、旅行会社に依頼することは旅行会社に手数料、貸切バスの紹介料などを取られることになり、個人で貸切バスを依頼する時よりも高くなるかも知れません。しかし、お客さんの要望はできる限り聞くのが旅行会社です。しっかりと要望した貸切バスを手配してくれます。自分たちでバス会社を探す手間が省けることがメリットです。